お手軽ピッキング対策として、玄関の鍵(シリンダー錠)を交換してみよう!

お手軽ピッキング対策として、玄関の鍵(シリンダー錠)を交換してみよう!

シリンダー錠を交換しよう

自分でできるピッキング対策のうち、お手軽な手段として玄関の鍵(シリンダー錠)を交換するというのはいかがでしょうか。
最近のシリンダー錠はピッキングに強くなっていて、作業時間も5分ほどで交換できるのでオススメDIY工事ですね。

買ってくるのはシリンダー錠のみ。シリンダー錠とは円筒の「鍵を差し込む部分」の事です。
今回はたいていのホームセンターに置いてある家研販売株式会社の「取替シリンダー」を採用してみました。
ノブやサムターンなどはそのままで、あくまで交換するのはシリンダー部分のみ。実に簡単です。
その他の部品は復旧するのでバラした後、なくさないようにします。

 

実際にやってみよう

 

①まずは現在ついているノブを引っこ抜きましょう。

ノブを抜くには玄関内側のノブの小さなネジを外し、内側と外側でそれぞれ引き抜きます。
まずノブネジを外します内側のノブを引き抜きます外側のノブも引き抜きます

 

 

②本体を外します

ネジを抜き、玄関内側の本体を外します。
玄関内側、本体をとめているネジを抜き、本体を外しますこうなりました

 

ちなみに外側はこんな感じになります。
外側はこんな感じになります

 

 

③本体のシリンダー部分を外します

外した本体の、シリンダー部分を外します

シリンダーを止めていた金具とネジは不要になるはずですが、念のため作業終了までなくさないようにおいておきましょう。

 

 

④付属の金具を使って新しいシリンダー錠を取付けます。

新しいシリンダーをあてがい、新しいシリンダー押さえ金具で取付けます

 

 

⑤ちゃんとカギがかかるかをチェックしてから本体をドアに戻します

実際に鍵をさしこみ、ちゃんと施錠できるかをチェックしましょう。
問題がなければ本体をドアに取り付けます。
際に鍵をさしこみ、施錠できるかをチェック施錠に問題なければ本体をドアに取付けます外から見ればこんな感じになります

 

 

⑥内側と外側からノブを差し込み、ノブネジを締めて作業完了!

作業時間は実に5分たらず!!
新しいカギはピッキングに強いディンプルキーなのが嬉しいですね。
内外からノブを差し込み、ノブネじを締めて作業終了!新しいカギはセキュリティ性が高いディンプルキー!

 

こんなときは?

 

ウチの玄関のカギに合うのはどのシリンダー錠かわからない

シリンダー錠を替えたらノブの動きが悪くなった気がするんだけど・・

まず自分の家のカギに合うシリンダー錠を探すには、まず本体に記載されているメーカー名を確認します。
たいていMIWAか、GOALが使われているのではないでしょうか。

交換用シリンダー錠は戸建て用、集合住宅用とそれぞれ分かれていて、後はドアの厚みなどで購入するシリンダー錠が変わります。
下記の対応表をご参照いただき、ご購入の指標にしてください。

MIWA(上が戸建て用、下が集合住宅用)
GOAL

 

シリンダー錠を替えた際にノブの動きに違和感が出た場合は、本体をドアに取り付ける時のビス締めがアンバランスだった可能性があります。
もう一度本体を外し、全体的にバランス良くビスを締めてみてください。
シリンダー部分の動きに違和感がある場合も、シリンダー取付金具をバランス良く締めなおすことで直る場合があります。



DIY番外編: 自分でネット仲介ビジネスを作ってみた!


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function get_field() in /home/maneged/www/diych/wp/wp-content/themes/jstork/single.php:83 Stack trace: #0 /home/maneged/www/diych/wp/wp-includes/template-loader.php(98): include() #1 /home/maneged/www/diych/wp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/maneged/w...') #2 /home/maneged/www/diych/index.php(17): require('/home/maneged/w...') #3 {main} thrown in /home/maneged/www/diych/wp/wp-content/themes/jstork/single.php on line 83